オーガニックコットン ヘアドライグローブMARKS&WEB

オーガニックコットン
ヘアドライグローブ

商品説明

素材・サイズ

使い方

Q&A

オーガニックコットン100%の生地でつくった、手袋の形をしたタオルです。吸水性と乾きやすさのバランスを考えて、外側のみパイル地にしました。密度のあるパイルが水分をすばやく吸収。手にフィットして指先が自由に使え、耳の後ろや髪の根元もしっかり拭くことができます。ドライヤーで髪を乾かすときに併用することで、乾かす時間を短縮でき、髪へのダメージを軽減。お子様の髪を乾かすときにも便利です。また、ヘアドライグローブとしてだけではなく、バスミトンとしてご使用いただくのもおすすめ。赤ちゃんの耳や指の間など、細部の汚れもやさしく落とします。吊り下げて干すのに便利なループ付きです。
素材 綿100%(オーガニックコットン)
サイズ H23×W16.5cm
生産国 日本

使い方

はじめに髪全体の水気を軽く拭き取ります。ドライヤーの風を当てながら、ヘアドライグローブで地肌を揉みこむように、髪の生え際までしっかりと乾かしていきます。バスミトンとして使用する場合は、使う前にお湯に浸して軽く水気を絞り、グローブの中に手を入れて石けんをよく泡立てた後、軽く撫でるように身体を洗ってください。

使用上の注意点

  • 色落ちや色移りの原因となりますので、40℃以上の水温での洗濯や、塩素系漂白剤のご使用はお避けください。また、濡れたままで放置しないでください。
  • タオルは使い始めに多少の毛羽落ちが発生します。毛羽落ちを最小限に抑えるため、柔軟剤やタンブラー乾燥のご使用はお控えください。また、型崩れを防ぐため洗濯用ネットのご使用をおすすめします。
  • 洗濯後には形を整えて干してください。
  • パイルがほつれたら、それ以上引っ張り出さずに根元からハサミでカットしてください。

よくあるご質問

  • Q.
    おすすめの洗濯方法を教えてください。
    A.
    たっぷりの水で、泳がせるように洗濯してください。粉石けんや天然油脂由来の液体洗剤をご使用いただくと、タオルの風合いをよりよい状態に保つことができます。洗濯後には、日光のあたる風通しのよい場所に広げて干し、乾き切る前に陰干しに移動させるのがおすすめです。タオルの温度を適度に下げることで、素材の含水量を自然な状態に戻すことができ、過乾燥による風合いの劣化を防ぐことができます。干すときには両端を持ってよく振り、空気を含むようにパイルを立たせてから干すと、ふっくらとした風合いが長持ちします。
  • Q.
    柔軟剤を使用してもタオルの風合いに影響はないですか。
    A.
    柔軟剤はタオルの吸水性を損なう場合がありますので、なるべくご使用をお控えください。また、過度な柔軟剤はタオルの組織を緩めてしまい、毛羽落ちの原因となる場合があります。特に新しいタオルはその影響が出やすいため、柔軟剤のご使用はお控えいただくか、しばらくは少なめの量でご使用ください。
  • Q.
    購入したタオルの吸水性が悪いのですが。
    A.
    マークスアンドウェブのオーガニックコットンタオルに使用している綿は、質の良い綿花を選んでひとつひとつ手で摘み取っています。タオルの使用開始直後に吸水性が悪いと感じることがありますが、これは綿花の質が高く、加工後にも綿花に含まれている油分が残っているためです。何度か洗濯を繰り返していただくと、本来の吸水性を発揮するようになります。
¥1,430

ユーザーの声

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

最近チェックした商品はこちら

ショッピングカート