オーガニックコットン ワッフルバスローブMARKS&WEB

オーガニックコットン
ワッフルバスローブ

商品説明

素材・サイズ

使い方

Q&A

オーガニックコットン100%のバスローブです。やわらかな感触のワッフル生地でつくりました。パイル生地に比べて薄くて軽いので、さらりと羽織ることができ、洗濯時・収納時にもかさばりにくいのが特長です。また、立体的な構造で吸水性がよく、乾きも早いので清潔に保てます。「オーガニックコットン バスローブ」と同様、タオルで身体を拭いた後、または湯上り直後から、体温が落ち着くまで着用ください。湯冷めの原因となる汗(二次発汗)をしっかりと吸収し、身体を冷えから守ります。また、入浴後の乾燥が進む肌を一時的に保護してくれます。内側にはやわらかなガーゼ生地を使いました。軽やかな着心地が好きな方や、湿気が気になる時季におすすめです。
素材 綿(オーガニックコットン)
サイズ 着丈113cm・袖丈50cm
(※1サイズのみ)
生産国 日本

使用上の注意点

  • 色落ちや色移りの原因となりますので、40℃以上の水温での洗濯や、塩素系漂白剤のご使用はお避けください。また、濡れたままで放置しないでください。
  • タオルは使い始めに多少の毛羽落ちが発生します。毛羽落ちを最小限に抑えるため、柔軟剤やタンブラー乾燥のご使用はお控えください。また、型崩れを防ぐため洗濯用ネットのご使用をおすすめします。
  • 洗濯後には形を整えて干してください。

よくあるご質問

  • Q.
    生産地はどこですか。
    A.
    愛媛県今治市です。
  • Q.
    おすすめの洗濯方法を教えてください。
    A.
    たっぷりの水で、泳がせるように洗濯してください。色落ちや変色のおそれがありますので、塩素系漂白剤や、蛍光増泊剤が入った洗剤のご使用はお避けください。粉石けんや天然油脂由来の液体洗剤をご使用いただくと、生地の風合いをよりよい状態に保つことができます。洗濯後には、日光のあたる風通しのよい場所に広げて干し、乾き切る前に陰干しに移動させるのがおすすめです。生地の温度を適度に下げることで、素材の含水量を自然な状態に戻すことができ、過乾燥による風合いの劣化を防ぐことができます。
  • Q.
    柔軟剤を使用しても問題はないですか。
    A.
    柔軟剤は吸水性を損なう場合がありますので、なるべくご使用をお控えください。また、過度な柔軟剤は生地の組織を緩めてしまうため、毛羽落ちの原因となる場合があります。特に新しいバスローブはその影響が出やすいため、柔軟剤のご使用はお控えいただくか、しばらくは少なめの量でご使用ください。
  • Q.
    生乾きのにおいがします。
    A.
    濡れているバスローブをしっかり乾かさずに収納したり、洗濯機内に放置してしまうと、菌が繁殖して独特のにおいが発生します。一度繁殖してしまうと洗濯ではなかなかにおいが取れませんので、酸素漂白剤等での殺菌が必要になります(塩素系漂白剤は色落ちの原因となりますのでご使用をお控えください)。菌が発生しないよう、使用後のバスローブは乾かしてから洗濯機やランドリーバッグに入れるようにしてください。特に湿気の多い時期はご注意ください。
¥13,420

ユーザーの声

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

最近チェックした商品はこちら

ショッピングカート