モイスチャーボディソープMARKS&WEB

モイスチャーボディソープ

商品説明

成分

使い方

Q&A

ヒマワリ種子油とパーム核油をベースに、昔ながらの釜焚き製法でじっくりと焚き上げた、液体石けんのボディソープです。きめ細かくなめらかな泡が全身に広がり、潤いを守りながら肌をしっとりと洗い上げます。泡切れがよく、すすいだ後は洗浄成分が肌に残ることもありません。アルコールフリー・無香料のため、小さなお子様やアルコールに敏感な肌質の方にもおすすめです。

保湿成分

  • グリセリン
    ヤシ、パームを由来とする保湿成分です。洗い上がりのつっぱり感をやわらげます。

全成分

成分名 役割
カリ石ケン素地 洗浄
溶媒
グリセリン 保湿
グルコン酸Na 品質安定
ヒドロキシプロピルメチルセルロース 質感調整

使い方

お湯を含ませたタオルやスポンジ等に適量取り、よく泡立ててご使用ください。

こんな方におすすめ

  • 身体を洗ったときの乾燥やつっぱり感が気になる
  • 肌に余分な成分を残したくない
  • 泡切れのよいボディソープを使いたい

使用上の注意点

  • 本品は詰替用です。必ず本体容器に詰め替えてご使用ください。容器・キャップ・ポンプ等をよく洗い、十分に乾燥させてから全量を詰め替えます。詰め替え後は、上部に印字してある製造番号(2桁の英数字)を控えておいてください。お問い合わせの際に必要な場合があります。
  • お肌に異常があるとき(傷・湿しん等)、またお肌に合わないとき(赤み・かゆみ・刺激等)はご使用をおやめください。使用を継続されると症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談ください。目に入ったときはただちに流水にてよく洗い流してください。
  • 直射日光や高温低温・多湿を避けて保管し、お早めにご使用ください。
  • これは飲み物ではありません。必ずお子様の手の届かない所で保管してください。

よくあるご質問

  • Q.
    「ハーバルボディソープ」と「モイスチャーボディソープ」の洗い上がりはどのように違いますか。
    A.
    「ハーバルボディソープ」は洗浄性にすぐれた柔らかい泡となる石けん成分が使用されています。洗い上がりは比較的さっぱりしています。それに対し「モイスチャーボディソープ」は、よりしっとりとした処方になっています。きめが細かく、クリーミーなしっかりとした泡となり、洗い上がりがしっとりするような石けん成分が使用されています。
  • Q.
    「フォーミングボディウォッシュ」より洗い上がりがしっとりしますか。
    A.
    洗浄力は、「モイスチャーボディソープ」より「フォーミングボディウォッシュ」の方がおだやかとなります。「モイスチャーボディソープ」は、洗浄成分を肌に残さない液体石けんの特長があります。また、お湯を足して泡立てながら使うため、「モイスチャーボディソープ」の方が使用量は少なくなります。一方で「フォーミングボディウォッシュ」は利便性が高くマイルドな洗い上がりなので、石けんでも刺激を感じやすいような敏感肌の方にもおすすめです。
  • Q.
    赤ちゃんにも使えますか。
    A.
    無香料のため赤ちゃんにもお使いいただけます。赤ちゃんは身体が小さく、香料の感受性が大人より高いためお使いになる場合は無香料をおすすめしております。詳しくはこちらよくある質問-「妊娠中、授乳期、赤ちゃんや子供にも使えますか」
¥880

サイズ:

250mL
250mL
60mL
60mL
詰替230mL
詰替230mL
詰替230mL

香り:

無香料
無香料

ユーザーの声

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

最近チェックした商品はこちら

ショッピングカート