スタッフの声

ショップスタッフ(パートナー)
Y.N./ 2017年入社

― 入社してどのくらい経ちましたか。
2年経ちました。はじめに配属になった店舗で1年半勤務した後、現在の店舗に異動して半年経ったところです。

― 入社前はどんな仕事をしていましたか。
大学を卒業してすぐにマークスアンドウェブに入社したので、これが初めての仕事です。

― マークスアンドウェブで働こうと思ったきっかけはなんだったのでしょう。
買い物をしていたときに、たまたまお店を見つけて。「人が多い商業施設なのに、こんなにゆったりとした空気が流れているお店があるんだ」と、お店の雰囲気に魅かれて働いてみたいなと思ったんです。ホームページの採用情報を見たところ、未経験でも始めから正社員として働けるということが分かり、さらに魅力を感じて応募しました。

― 初めての仕事はいかがでしたか。
アルバイト経験もあまりなかったので、レジでの会計業務も初めてで、慣れるまでは大変でした。お会計の際のお客様とのやりとりも何と言えばいいのかも分からないところから始まって。一から教えていただきました。

― では、接客も初めてだったのですね。
はい。初めは緊張したのですが、実際にお客様とお話してみたら楽しくて。会話が弾むと嬉しいなと感じて、楽しみながら接客の仕事に取り組むことができました。

― 店舗では、どんな仕事を任されていますか。
一番は接客です。あとは、お店を運営するために、毎日の掃除や整理整頓、ディスプレイ、発注、資材作りなど幅広い業務をスタッフ全員で行っています。ほかには、店舗ディスプレイ用の黒板を書くことを私が担当しています。お客様が思わず商品を試したくなるような黒板の書き方を心がけていて、状況を見て書き換えたり工夫しています。

― 色々な業務を日々行っているのですね。
入社して初めの3カ月は、まずは接客だけを一生懸命取り組んだので、仕事もシンプルだったのですが、1年くらい経って「これもやらなくては」「これもあった」と、お店を運営するのに色々な業務があるんだと気づきました。

― 気づいたきっかけはなんだったのですか。
それまでは、店長や先輩スタッフに指示をもらってやっていたので、頼っているところが大きかったんです。ところが、先輩スタッフが他店の応援に出ることになって。店長と自分だけになってしまうので「これではいけない!」と危機感を覚えて、「お店をちゃんと見なくては」という気持ちが芽生えました。大変だったのですが、そのときの経験が自分の成長のためになったと感じています。

― 気づいたことで成長に繋がったのですね。現在、力を入れていることを教えてください。
私は、その時に起きていることに集中してしまって、先のことを考えて行動するのが苦手なので、明日、明後日、さらには、来週のスケジュールを見て、そのために今何をやるべきかを考えて行動することが課題です。お店の連絡ノートを確認したり、自分も書き込んだりしながら、全体を見られるようになることを目標に取り組んでいます。

― 業務中にお客様がご来店くださることもありますね。
はい。接客が一番大切なので、業務をするときも常に店頭を見て、お客様のことを気にかけたり、お客様を思う気持ちを大切にしています。 店長が発注業務で棚下のストックの確認をしていたのですが、お客様がいらっしゃったら、すぐに立ち上がって笑顔でお声がけしていて。「ああいうお客様のお迎えの仕方がいいな」と思って、それ以降私も真似をしています。日頃から、店長や先輩スタッフの接客や立ち振る舞いを見て学ぶようにしています。

― 店長や先輩スタッフから学んだことはありますか?
入社当初は、お客様との距離を縮めるのに精いっぱいで商品をおすすめするのが苦手だったんです。お話は盛り上がるのに、お客様が求めているものに辿り着けなかったり・・・店長の接客を見て、お話を聞くだけではなく、質問することも必要なんだと気づいて、私も意識して質問するようになりました。あと、商品知識がついたことで、積極的に提案できるようになったと思います。

― 商品についてはどのように勉強しましたか。
資料を読み込むほかに、研修で得た商品知識をミーティングで話し合ったり、分からないことを質問したり、店長が出す課題を調べてまとめたりして勉強しました。実践では、店長が接客で使っているフレーズを聞いて、自分も使ってみることで、ご案内のバリエーションを増やしていきました。知識が増えたことでお客様の悩みに合わせて提案したり、接客に生かせるようになりましたね。

― 接客で大切にしていることを教えてください。
まずは、お客様の気持ちに共感することを大切にしています。商品説明を一方的にするのではなくて、一緒にお客様の気持ちを分かちあうと、心を開いて笑顔になってくれます。それで、仲良くお話が弾んだりすると嬉しいですね。お客様の目をちゃんと見てお話して、一緒に商品選びを楽しむことを心掛けています。プライベートでは人見知りなんですが、お店に入ると自然とスイッチが入ります!

― お客様が喜んでくださると嬉しいですね。
テスターを試していただきながらご案内をしたお客様が、その日はご購入なさらずに帰られたのですが、「やっぱりよかったから」と次の日に戻ってきてくださったんです。検討されて、最後に選んでいただけるのは、とても嬉しく感じますね。接客をしたお客様が、お帰りになるときには笑顔になってくださったり。自分に少し元気がないときも、お客様から元気をいただいている気がします。喜んでくださる姿を見ると接客って楽しいなと感じますね。

― 成長したと思うことや、目標を教えてください。
社会人経験がなかったので、自信が全くなかったんです。でも、できることが増えて少しずつ自信がついてきたと思います。自信がつくと、業務面でも言われる前に動けるようになったり、「こうしよう」と積極的に仕事に向かえるようになりました。落ち込みやすいところもあったのですが、店長や先輩方にサポートしていただき、気持ちのコントロールができて前向きになれるようになりましたね。

今後、教える立場になったときには、接客の楽しさ、お店に立てる楽しさをまずは伝えてあげたいなと思います。入社時は緊張していると思うので、私も先輩にしてもらったように、自然体でいられるようにしてあげたいなと思います。もっと経験を積んで、多くのスタッフの接客を見て吸収したいです。学ぶ姿勢を忘れずにいたいですね。

 

― マークスアンドウェブはどんな会社だと思いますか。
スタッフにやさしい会社だと思います。他のスタッフの方の前職のお話を聞いたとき、休憩が思うようにとれなかったと聞いて。お昼と午後の2回、しっかり休憩が取れるのはありがたいなと思いました。あとは、店長や先輩スタッフとの出会いを思うと、人に恵まれているなと感じます。ここまで頑張れてこられたのもそこが大きいですね。

― 休みの日はどのように過ごしていますか。
パン屋さんでパンをいっぱい買って、DVDを借りて家で映画鑑賞をするのがいつもの過ごし方です。ハッピーな映画を見るのが好きですね。私も幸せな気持ちになります。

― パンと映画、楽しそうですね!連休の過ごし方は?
ショップスタッフは公休のほかに、年休※や有休を月1回以上取れるので、連休を取ったときは友達と遠出することもあります。先日は、河口湖までドライブして松山油脂のファクトリーショップにも行きました!残念ながらその日はお休みでしたが・・・(笑) でも、吉田のうどんを食べたりして、楽しい休日を過ごせました。 ※ショップスタッフを対象とした年間8日間の休暇(有給)制度

 

― お気に入りのアイテムを教えてください。
たくさんあるので絞り切れなくて、色々持ってきてしまいました。一番はフェイスケアですね。化粧水、美容液、クリームを使っています。以前は薬局で買ったものを使っていて肌荒れが悩みだったのですが、マークスアンドウェブのものを使い始めたら、私個人の話ですが、肌荒れしなくなりました。「ハーバルサンプロテクトクリーム」は、下地として使っています。メイクは石けんで落とせるものを使っているので、これも石けんで落とせるのがいいですね。「ハーバルオイル」はジャスミンの香りを愛用中。ヘアオイルとして、ドライヤーで乾かす前や、セットのときにも使っています。香りが大好きで癒されます。

― たくさん愛用しているのが伝わってきます。
そうですね。私だけではなくて、地元の友人も興味を持って使ってくれています。地元の県に一店舗しかないのですが、お店に行って買ってくれたそうです。マークスアンドウェブの商品が広がっていくのも、嬉しいです!

 

採用情報TOPにもどる

募集要項はこちら

ショッピングカート