HOW TO USE 使用方法

すこやかな髪を保つためには、地肌をていねいに洗い、清潔に保つことが大切です。
汚れをきれいに取り除けば、頭皮環境が整い、髪本来の美しさを引きします。

髪を洗う前に 髪を洗う前に

シャンプー前に、まずはブラッシングを。髪の絡まりをなくし、汚れを落としやすい状態するために、毛先まで丁寧にとかします。その後、お湯で予洗いをします。地肌と髪のすみずみにお湯を行きわたらせ、水溶性の軽い汚れを落とすことで、シャンプーの泡立ちを高めます。

頭皮の余分な皮脂を落とす 頭皮の余分な皮脂を落とす

頭皮のベタつきが気になるときは、シャンプー前のスペシャルケアとして頭皮クレンジングがおすすめです。「スカルプクレンジングジェル」を乾いた地肌に直接つけ、指の腹でやさしくなじませます。過剰な皮脂や古い角質(フケ)を浮かせて取り除き、地肌をすっきりと清潔に保ちます。

頭皮と髪を洗う 頭皮と髪を洗う

適量のシャンプーにお湯を加えてよく泡立ててください。地肌は爪を立てないように注意し、やさしく洗います。髪は摩擦でキューティクルを傷めてしまうため、手ぐしで泡を全体に行き渡らせる程度で十分です。洗い終わったら、泡が残らないよう、すすぎは丁寧に行いましょう。

髪に潤いを与える 髪に潤いを与える

シャンプー後は、毛髪内部の潤いを保ち、キューティクルの状態を整えることが大切。髪に残った水気を軽く切り、コンディショナーを髪全体になじませます。その後、すすぎは十分に行ってください。髪の状態に合わせ、コンディショナーとヘアマスクを使い分けるのもおすすめです。

頭皮を保湿する 頭皮を保湿する

頭皮の乾燥は、フケやかゆみの原因にもなります頭皮の保湿ケアも忘れずに。頭皮用美容液「スカルプモイスチャーライザー」を地肌に直接つけ、マッサージをするようにやさしく全体になじませてください。頭皮の水分と油分のバランスを整え、すこやかな状態に導きます。

髪を保護し、美しく保つ 髪を保護し、美しく保つ

ドライヤーの熱や摩擦、外的刺激から髪を守り美しく保つために、アウトバスアイテムを併せてお使いください。髪質や仕上がりに合わせて使い分けができる、オイル、エマルジョン、ヘアウォーターの3種類のアイテムをご用意。スタイリング剤としてもご使用いただけます。

HAIR CARE PRODUCTSに戻る

ショッピングカート