MARKS&WEB

【特集MONTHLY】
洗う、潤す。続ける、毎日。
秋におすすめのフェイスケア
2021/10/01

気温・湿度が低下し、肌の乾燥が気になり始める秋。季節や肌の状態に合わせて、いつものフェイスケアアイテムを見直してみてはいかがでしょうか。これからの時季は、乾燥や寒さが厳しくなる冬に備えて、外的刺激から肌を守る高保湿アイテムがおすすめです。マークスアンドウェブのフェイスケアがはじめての方には、「洗う、潤す」の基本ステップを手軽に試していただけるトライアルセットもご用意しました。季節の変わり目もすこやかな肌を目指しませんか。

フェイスケアトライアルセット モイスチャー
¥1,020(税込)

クレンジングジェルと化粧水を約1週間分、洗顔フォームと顔用クリームをパウチで各2回分組み合わせました。化粧水と顔用クリームはこの時季におすすめしたい高保湿タイプ。はじめての方や、季節や肌の状態に合わせてアイテムの切り替えを考えている方に、肌との相性を手軽にお試しいただけるセットです。

STEP1. 洗う
メイク落とし、洗顔フォーム


マスク生活が続き、「メイクをあまりしないから」と、洗顔を簡単に済ませていませんか。マスクによる肌荒れや毛穴の悩みには、肌に負担をかけずに汚れを落とす「洗う」ケアが大切です。メイク落としには、低刺激でしっとりとした洗い上がりの「クレンジングジェル」を。保湿成分グリセリンがほんのりとあたたかい感触を与えます。洗顔は、濃密な泡が潤いを守り、洗い上げる「ウォッシングフォーム」がおすすめ。清潔な素肌の状態に戻すことで、後に使う保湿アイテムの働きを効果的にします。

ハーバルクレンジングジェル
ラベンダー/カモミール
130g ¥1,640(税込)


ハーバルウォッシングフォーム
ラベンダー/カモミール・無香料
120g ¥1,120(税込)

STEP2. 潤す
高保湿化粧水

冬に向けて空気の乾燥が進むこれからの時季。肌が乾燥すると、くすみやかゆみ、肌荒れなど、さまざまなトラブルにつながることも。洗顔後の「潤す」アイテムには、高保湿化粧水「モイスチャーハーバルウォーター」はいかがですか。保水力が高い3種のヒト型セラミドに加え、キメを整えるマーシュマロウエキスやザクロ花エキスを配合。角質層のすみずみまで潤いを与えて、透明感のある肌に導きます。低刺激なので、季節の変わり目で肌がゆらぎやすい方にもおすすめです。

モイスチャーハーバルウォーター
ラベンダー/カモミール
110mL ¥1,890(税込) / 詰替100mL ¥1,480(税込)

STEP3. 補う
高保湿クリーム

最後の「補う」ステップとして、水分や保湿成分を閉じ込める、顔用クリーム「モイスチャーフェイスクリーム」を。水分・保湿成分・油分のモイスチャーバランスを保つことで肌トラブルを防ぎます。アボカド油、アルガンオイルなど5種類の植物油と、3種のヒト型セラミドを配合した、コクのあるリッチな使用感のクリーム。長時間潤いを保ち、ふっくらとしたやわらかな肌に整えます。肌の弾力やハリの不足が気になる方にもおすすめ。じっくり浸透するので、ナイトクリームとしてもどうぞ。

ハーバルモイスチャーフェイスクリーム
ラベンダー/ゼラニウム
45g ¥2,420 (税込) / 詰替40g ¥1,940 (税込)