MARKS&WEB

【特集 私たちのおすすめ】
軽いつけ心地で、肌をなめらかに
ハーバルフェイスエマルジョン
2021/04/23

潤いに満ちたすこやかな肌を保つためには、補った水分や保湿成分を角質層にしっかりと留めるケアが欠かせません。水分蒸散の防止や肌の柔軟性を保つなど重要な役割を担っている油分。乳液やクリームなど保湿アイテムはいろいろありますが、塗布後のベタつきは避けたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。「ハーバルフェイスエマルジョン」は、軽い質感ながら潤いをしっかりと保つことにこだわった乳液。「重たい使用感が苦手」「気温や湿度が高い時期はベタつきを抑えた保湿アイテムを使いたい」そんな方にぜひ使っていただきたいアイテムです。

軽い質感でも潤いはしっかりキープ

「ハーバルフェイスエマルジョン」の特長のひとつは、さらっとした軽い使用感です。配合する植物性オイルは、肌とのなじみがよく、角質層への浸透性にすぐれたスクワランやマカデミア種子油に加え、ビタミンCを豊富に含むローズヒップ油を採用しました。肌の柔軟性を保ち、なめらかに整えます。

また、さらっとした感触を与える作用があるアミノ酸系のパウダー(ラウロイルリシン)を配合することで、塗布後のベタつきを抑えた使用感と、みずみずしいテクスチャーに仕上げています。

もうひとつの特長は高い保湿力です。軽い質感でもしっかりと保湿効果が感じられるよう選んだ成分がセラミドです。セラミドは、角質層の水分保持の働きの約80%を担う角質細胞間脂質を構成する成分のひとつ。肌のバリア機能を補う重要な役割を担っています。「ハーバルフェイスエマルジョン」には、ヒト型セラミドの、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱを配合しています。角質層内の水分を抱え込むように保つ性質があり、高い保湿作用があります。さらに、肌表面で保水膜をつくって水分を保持し、肌にハリを与えるヒアルロン酸を配合。角質層内と肌表面の両方でしっかりと潤いを守ります。

肌の状態に合わせて使い分けも

体調や季節の変化によっても大きく影響を受ける繊細な女性の肌。その時々の肌の状態に合わせてフェイスケアアイテムを選ぶことも重要です。とくに保湿アイテムは、肌の乾燥具合や重ねて使用する日焼け止め、メイクアイテムなどによっても適したテクスチャーやお好みの使用感が変わることがあります。毎日行うフェイスケアで肌の状態を確認しながら、朝と夜、季節に合わせて乳液とクリームを使い分けることもおすすめです。