MARKS&WEB

【特集 私たちのおすすめ】
みずみずしくキメの整った肌へ
「ハーバルウォーター」
2021/03/31

肌の状態は、気温や湿度にも大きく影響を受けます。いつも使っているフェイスケアアイテムを季節に合わせて見直してみてはいかがでしょうか。暖かい日が多くなるこれからの季節。ベタつく使用感が苦手の方には、「ハーバルウォーター」がおすすめです。さっぱりとした使い心地で、肌をみずみずしく引き締めてくれる化粧水です。

ハーバルウォーター

化粧水

ハーバルウォーター

本体 ¥1,360(税込)~
詰替 ¥1,040(税込)~

ハーバルウォーター ミニパウチ

化粧水

ハーバルウォーター
ミニパウチ

ペパーミント

3mL ¥69(税込)

こんな方におすすめ

  • さっぱりとした化粧水がほしい
  • 肌にベタつきを感じる
  • 肌の水分不足による毛穴の開きが気になる
  • シンプルな成分構成の化粧水を使いたい

「ハーバルウォーター」は、肌のベタつきが気になる方はもちろん、肌のキメを整えたい方にも使っていただきたい化粧水です。キメとは、皮溝(ひこう)」とよばれる溝と、皮丘(ひきゅう)とよばれるふくらみによる、肌表面の細かい凸凹のこと。この凸凹をふっくらとなめらかに整えることで、肌触りがよく見た目にもすこやかな状態へと導きます。「ハーバルウォーター」を肌につける時には、ムラがないように丁寧になじませることがポイントです。角質層のすみずみに潤いが浸透し、キメを美しく整え肌をみずみずしく保ちます。また、拭き取り化粧水としても使用していただけます。コットンに含ませてやさしくふき取ることで、肌のゴワつきの原因ともなる古い角質や汚れを落とします。

処方のこだわり

「ハーバルウォーター」には、ベースとなる精製した天然水を含め保湿や収れん、賦香など7つの成分を配合。とてもシンプルな処方でつくられています。保湿成分であるBGは、肌に対する刺激が少なくさらっとした使用感が特長です。収れん効果のある、サトウキビ由来の発酵アルコールとバランスよく配合することで、ベタつかずさっぱりとした使い心地に仕上げています。本体容量は230mLとたっぷりの量で、毎日惜しみなく肌への水分補給をしていただけます。

自然の恵み、富士山の伏流水
配合している水は、富士山の伏流水を源としています。およそ100年かけて、地層のフィルターを通ってきた水です。この伏流水を地下200mの深井戸から汲み上げ、イオン交換フィルターで精製し、紫外線で殺菌。不純物を除去し、原料として使用しています。富士山の麓、貴重な水源から得られた清らかな水を使い、自然の恵みを存分に生かしました。

心地よい香りに包まれる6種類の天然精油の香り
賦香成分として配合しているのは天然精油です。微かなバラのような香りのゼラニウム精油や、甘酸っぱい柑橘系の香りのマンダリン精油など、フェイスケアをしながら心地よい香りを楽しんでいただけます。季節や使用目的に合わせて香りを変えるのもおすすめです。
「ゼラニウム」「マンダリン」「ローズマリー」「ペパーミント」「カモミール」「ラベンダー」

髪の保湿や気分の切り替えなど、多目的に使えます

「ハーバルウォーター」は、専用アトマイザー(携帯用詰替容器・別売)に入れ替えて、フェイスケア以外にもお使いいただけます。例えば、パサつく髪の保湿や気分転換にひと吹きして香りを楽しんだりと、使い方もいろいろ。今なら、マスクスプレーとしてもおすすめです。一本で多目的に使える便利なアイテムです。