MARKS&WEB

【特集 MONTHLY】
洗顔石けんが新登場
潤いに満ちた秋の肌づくり
2019/10/01

気温・湿度の低下とともに、肌の乾燥が気になり始める秋。お手入れには、夏のダメージを引きずらないよう、高保湿タイプのアイテムに切り替えるのもおすすめです。

洗顔には、新登場の洗顔用石けん「モイスチャーフェイスソープ」をどうぞ。年齢を重ねるとともに、水分保持力が弱くなり外的刺激の影響を受けやすくなる肌に配慮して、よりしっとりとした洗い上がりになるようこだわってつくりました。また、アイテム選びだけではなく、正しい洗顔方法で洗うことも重要。弾力が出るまでしっかりと泡立てて、肌をこすらずやさしく洗いましょう。

「モイスチャーフェイスソープ」
5種の天然精油の香りと無香料の全6種をご用意しています。ココナッツオイルとそれぞれオリジナリティのある植物オイルを配合。きめ細かく弾力のある泡立ちで、肌の潤いを守りながら洗えます。

ゼラニウム/ザクロマンダリン/バオバブローズマリー/アプリコットペパーミント/月見草ラベンダー/モリンガコメヌカ/カメリア

ヒト型セラミド配合のフェイスケアアイテム

乾燥する冬に備えて、バリア機能を補い、肌を整えておくことが大切です。おすすめは、高い水分保持力を持つヒト型セラミド配合の高保湿シリーズ。みずみずしく透明感のある肌へと導く化粧水「モイスチャーハーバルウォーター」で潤いを与えましょう。その後は、アルガンオイルなど5種類の植物油を配合した、コクのあるリッチな使用感のクリーム「ハーバルモイスチャーフェイスクリーム」で潤いに蓋を。水分・保湿成分・油分をバランスよく与えることが、すこやかな肌を保つポイントです。

乾燥によるくすみ対策にもおすすめの美容液

潤い不足を感じるときには、「ハーバルモイスチャーライザー」をプラスしてみてはいかがでしょう。ジェル状でべたつくことなく肌になじみ、すぐれた保湿力で肌のキメを整えます。ヒト型セラミドと、肌表面を水分を抱え込みながら覆い、保護するシロキクラゲ多糖体配合で、潤いを長時間キープ。また、米ぬか由来の保湿成分・イノシトールとヒメフウロエキスが肌のキメを整えて明るい印象に導きます。インナードライが気になる方にもおすすめ。

洗顔やスキンケア時におすすめのヘアバンド

定番のオーガニックコットンタオルでつくった「オーガニックコットン ヘアバンド」。安心感のある、ほどよいボリュームとホールド感で、心地よく使えるようこだわりました。ネイビーとブラウンの2色をご用意。洗顔やスキンケア、顔用シートマスク使用時など、ひとつあると何かと重宝します。お部屋でのリラックスタイムにも。オーガニックコットンならではのふんわりとした感触です。