MARKS&WEB

【特集 MONTHLY】
冬の乾燥肌をやさしくいたわる
数量限定「酒粕/コメ」
2018/12/26

空気が冷たく乾く真冬の肌は、血液循環が鈍り皮脂分泌が低下するため、外的刺激をうけて乾燥しやすい状態。「冬はとくに洗顔後のつっぱりが気になる」「乾燥肌なのでしっかり保湿したい」、そんな悩みには、肌をやわらかくし水分や保湿成分を補うことが大切です。冬のフェイスケアにおすすめしたいのが、「酒粕/コメ」の石けんと、フェイスパック。酒粕エキスやコメヌカ油など日本ならではの原料を配合し、しっとりなめらかな肌に整えます。

「ハンドメイドボタニカルソープ」100g
酒粕/コメ 税込471円

清酒の酒粕から抽出した酒粕エキスと、精米後の米ぬか由来のコメヌカ油を配合。肌をしっとりとやさしく洗い上げます。洗顔はもちろん、身体用としてもどうぞ。

「モイスチャーフェイスパック」130g
酒粕/コメ 税込1,587円

洗い流すタイプの顔用パックです。細かい粒子の天然粘土が古い角質を除去。セラミド(コメ由来)などの保湿成分、エモリエント成分が働きかけ、しっとりとしたやわらかな素肌へと導きます。

STEP1.洗顔後のホットマスクに フェイス用タオル

パックや化粧水の前には「フェイスマスクタオル」でホットマスクをするとより効果的です。オーガニックコットンタオルの厚手の生地で温度をしっかり持続。温められた肌表面がやわらかくなり、保湿成分や化粧水の浸透を促します。湯船に浸かりながらパックの前に使用するのもおすすめ。また、クレンジング前に使うと、熱と蒸気で毛穴が開き、汚れが落としやすくなります。

STEP2.毛穴を開いたら高保湿化粧水をたっぷりと

ホットマスクで毛穴が開いたら、高保湿化粧水「モイスチャーハーバルウォーター」をたっぷりスプレーして潤い補給しましょう。角質層への浸透性が高く、肌にしっとりとした潤いとハリを与える3種のヒト型セラミドと、肌をやわらかくしキメを整えるマーシュマロウエキスやザクロ花エキスを配合。みずみずしく透明感のある肌へと導きます。