MARKS&WEB

【特集】
紫外線ダメージを受けた肌に
おすすめ集中保湿ケア
2018/08/31

夏のレジャーでは、海やプール、キャンプなど、アウトドアを楽しまれた方も多いのではないでしょうか。気をつけているつもりでも、思いのほか日焼けしてしまっていることも。強い紫外線を浴びた肌は、乾燥しやすくデリケートな状態です。いつものお手入れにプラスして、集中保湿ケアはいかがですか。今回ご紹介するアイテムは、いずれも共通の保湿成分として、角質層への浸透性が高く、肌のバリア機能を補う3種のヒト型セラミドを配合。しっかりと保湿ケアをして、すこやかな肌を目指しましょう。

高保湿化粧水を染み込ませた顔用シートマスク

まずは、マークスアンドウェブの化粧水で一番保湿力の高い「モイスチャーハーバルウォーター」をベースにした、「モイスチャーハーバルマスク」でたっぷり潤い補給。植物由来の保湿成分(マーシュマロウエキス、ザクロ花エキス)配合で、乾燥によるくすみを軽減し、みずみずしく透明感のある肌へと導きます。10分程度マスクを密着させたあと、肌に残ったローションを手のひらで丁寧になじまて浸透させると、より効果的。旅行用にも便利な1枚入りと、集中ケアにおすすめの7枚入りをご用意しています。限定「ダマスクローズ」の香りもどうぞ。

潤いを長時間守る美容液

その後、すぐれた保湿力で肌のキメを整える「ハーバルモイスチャーライザー」を。肌表面を水分を抱え込みながら覆い、保護するシロキクラゲ多糖体を配合。また、米ぬか由来の保湿成分・イノシトールとヒメフウロエキスが肌のキメを整えて明るい印象に導きます。メイクをしている日中や睡眠中など、水分を補いにくいときも長時間潤いをキープ。定番の3種の香りのほか、今季は季節限定「ネロリ/オレンジ」の香りも仲間入りしました。

潤いを閉じ込める保湿クリーム

お手入れの仕上げには、与えた水分が失われないよう「ハーバルフェイスクリーム」で蓋をするイメージでなじませて。浸透力と保湿力にすぐれ、エアコンや紫外線などの外的刺激から肌を保護します。ポリフェノール、ビタミン、ミネラル、プニカ酸など豊富な栄養素を含むザクロ種子油を配合。肌に潤いとハリを与えます。肌なじみのよいさらっとした感触で、時間のない朝にもおすすめ。「ステンレススパチュラ」を使えば衛生的にすくえます。

洗顔やシートマスク使用時におすすめのヘアバンド

定番のオーガニックコットンタオルでつくった「オーガニックコットン ヘアバンド」。安心感のある、ほどよいボリュームとホールド感で、心地よく使えるようこだわりました。伸縮のためのゴムは、1本ずつミシンがけすることで強度をアップ。洗顔や顔用シートマスク使用時など、ひとつあると何かと重宝します。お部屋でくつろぐリラックスタイムにもぴったり。ネイビーとブラウンの2色からお好みでお選びください。