MARKS&WEB choice for your everyday life

エッセンシャルオイル 特長と原産国・使い方

精油は植物から抽出する成分でエッセンシャルオイルとも呼ばれています。揮発性の芳香物質を含むもので、芳香物質を合成する部位が植物によって異なるため、精油の抽出部位・抽出方法はそれぞれ異なります。マークスアンドウェブで使用している精油は、全草・花・果皮・樹脂から、水蒸気蒸留法や圧搾法などによって丹念に抽出したもの。そのまま香りを楽しんだり、希釈して肌につけることもできます。植物がつくりだす香りはときに私たちをリラックスさせ、ときに私たちを元気づけてくれます。気分や、お好みにあわせてお選びください。全18種類の「エッセンシャルオイル」(天然精油)を揃えています。

精油はアロマディフューザーやアロマランプなどを使用して芳香浴を楽しむほか、希釈して肌につけることもできます。ただし芳香成分が高濃度で凝縮しているので、肌に塗布する場合は必ず希釈する必要があります。一般的に安全な希釈率といわれるのは、0.5%~2.0%程度(ベルガモットのみ0.4%)。精油の種類によっては、光毒性に対する配慮も欠かせません。「キャリアオイル」は植物性・植物由来の希釈用オイルで、精油の濃縮された香りを肌におだやかに浸透させます。全6種類の「キャリアオイル」は、含まれる脂肪酸の組成によって使用感が異なります。肌や髪の状態、お好みの感触に合わせてお選びください。

  • 特長・原産国
  • 使い方

特長・原産国

■ 天災・天候不順等の影響により、原料植物の原産地が変わることがあります。
■ 天然精油は紫外線の影響で香りが変わる場合があります。直射日光や
  高温低温・多湿を避けて保管してください。また開封後はお早めにご使用ください。
■ 原液を皮膚・粘膜に直接つけないでください。
■ 飲み物ではありません。飲用しないでください。
■ お子様の手の届かないところで保管してください。
■ 火気には十分ご注意ください。

HOW TO USE 使用方法

  • アロマディフューザーで楽しむ アロマディフューザーで楽しむ

    室内で天然精油の香りを楽しむ方法のひとつとして、空気圧縮式のアロマディフューザーがおすすめ。空気の圧力で天然精油を微粒子にし、室内に拡散させます。連続2時間のタイマー運転で、就寝前にも便利。香りの好みやお部屋の大きさによって噴霧量を調節できます。

  • アロマランプで楽しむ アロマランプで楽しむ

    天面のくぼみ部分にエッセンシャルオイルを数滴垂らします。電球の熱で陶器があたたまると、エッセンシャルオイルが気化して香りが穏やか漂います。小型でコンセントに直接差し込むタイプのSサイズと、テーブルや床などで使えるコード付きのLサイズをご用意しています。

  • コットンを使って コットンを使って

    コットンやティッシュペーパーに、エッセンシャルオイルを1~2滴垂らします。枕元や(※)、オフィスのデスクまわりに置くのも、手軽に芳香を楽しむ方法のひとつです。※布製品に精油が付着するとシミができる場合がありますので、ご使用時はご注意ください。

  • マッサージに マッサージに

    キャリアオイル小さじ1杯に対し、エッセンシャルオイル1~2滴を垂らし、よく混ぜてから使います。(ベルガモットのみキャリアオイル小さじ2杯に対して1滴が希釈の目安)。手に取り、首すじやこめかみをマッサージすると、精油の香りがやさしく漂います。またキャリアオイルの働きで肌をしっとりと整えます。

  • ヘアケアに ヘアケアに

    希釈したエッセンシャルオイルは、肌だけでなく髪の保湿用としても使えます。少量をとり、手のひらでまんべんなく伸ばしてから髪に塗布します。乾燥によるパサつきが気になる毛先の保湿や、髪の広がりを抑えてまとまりをよくしたいときにおすすめです。

  • 蒸気で手軽に 蒸気で手軽に

    カップや深めの皿を用意し、湯気が立つ程度のお湯を入れてからエッセンシャルオイルを1~2滴垂らします。お湯から立ち昇る蒸気とともに、天然精油の香りが穏やかにひろがり、リラックスできます。蒸気によって精油の香りを楽しめる、芳香浴の手軽な方法のひとつです。

CARRIER OIL キャリアオイル

関連商品

マークスアンドウェブとはにもどる

©2016MARKS&WEB